なぜ、モバイル回線は問題なのか?

出た当初はモバイルwifiといえばノートパソコン使うものという認識が常識だったので購入する層も一部に絞られていました。

ただ、最近のスマートフォンや様々なモバイル端末の普及に伴い、認知度とともに売れ行きも結構急増しています。

また、月額も前は結構したのが現在ではお手頃な感じに低価格になっていることも利用者が増加している要因のひとつです。

限定的なサラリーマン向けの商品だったものが普通の人、言うならば学生や主婦などにも広がってきているということです。

学生等はスマートフォンを利用してゲームをすることが多いのでスマホの月間制限に月半ばぐらいでかかってしまう若者がかなり存在します。

月間制限かかってしまうとアプリをやったりニコニコ動画を見たりすることは基本的にはできないのでモバイルルーターを持ち始めるという流れが多いそうです。

僕もアプリのやり過ぎで通信制限に引っかかってしまったためモバイルwifiルーターを契約しました。

検討した結果自分はワイマックスを選びました。

頭の回る奥様は月間通信料を安くするためにNTTなどの光回線を乗り換えてwifiルーターにまとめる方もいるそうです。

ネット回線を一本化することで月々の料金もバカにできないぐらいお得になるので賢い主婦の知恵といえるかもしれません。

私も購入しましたがワイマックスはとても使えます。
wimax ps3

プランにもよりますが月間制限が無いので制限を気にせずにスマホでゲームをすることができます。

テザリングは便利ですがやはり月間制限が気になりますからね。

一応、3日で3ギガという制限はありますがスマートフォンが1ヶ月で7ギガということを考えるとなんだかんだでWiMAXは持っていた方が便利だと考えられます。

仮に速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質ぐらいなら問題なく見られるので普段使いにはほとんど支障はでません。

スマフォの速度制限などでイライラしている人は一度ワイマックスを契約してみてはいかがでしょうか。